【10個以上購入して分かったNo.1】2024年骨伝導イヤホンの最強3選【2024年4月10日更新版】

本記事の対象読者

  • コスパ最強の骨伝導イヤホンを探している方
  • せっかく購入するならコスパが良く品質が最高級の骨伝導イヤホンを使いたい方
  • 骨伝導イヤホンをたくさん購入した経験のある人のおすすめを知りたい方。本記事を書く筆者はこれまでに10個以上の骨伝導イヤホンの購入経験があります◎

筆者

こんにちは!本記事ではこれまで10個以上の骨伝導イヤホンを購入してきた筆者が2024年コスパ最強の骨伝導イヤホンをご紹介していきます!
値段を抑えめで品質の良い骨伝導イヤホンをお探しの方は是非チェックしていってくださいね◎

本記事を読む前の注意点

筆者

たまに骨伝導イヤホンのレビューで音漏れの悪さを批判するものがありますが、音漏れを過度に気にするならそもそも骨伝導イヤホンの購入は控えましょう。
骨伝導イヤホンの良さは、耳があいた状態で音楽を聴ける「ながら聴き」です。
例えば外でのランニング中や、家での家事やPC作業中など。またお風呂上がりに耳を塞ぎたくない時などなど。逆に電車内など人が密接した場所ではどんな骨伝導イヤホンでもシャカシャカ音がしてしまいます。

筆者

本記事でご紹介する商品にもこのようなレビューがついていますが、これを気にするなら耳に直接挿入するタイプのイヤホンのご購入をお勧めします。本記事では音質がよく耳を開けたオープンイヤーの魅力を最大限楽しめる骨伝導イヤホンを厳選してご紹介していきます◎

骨伝導イヤホンは品質の差が非常に激しいです◎

上の画像のように筆者はこれまでに10個以上の骨伝導イヤホンを購入してきました。私以上に骨伝導イヤホン今年購入した方いらっしゃいますか?笑

値段の相場は安くて3,000円代で高いものだと2万円以上するものもあります。

たくさんの骨伝導イヤホンを購入して分かったのですが商品によって品質の差がありすぎます。
Amazonで売れ筋の商品でも音割れやノイズがひどかったり、バッテリーが全然持たなかったりと注意が必要です。

筆者

せっかく購入するなら品質が良く値段も安い骨伝導イヤホンを購入したいですよね。本記事では使ってみて最高に音質が良かった最強の骨伝導イヤホンを3つだけご紹介します◎

骨伝導イヤホンの選び方①音質にはこだわる、妥協しない

筆者

骨伝導イヤホンをたくさん使用してみて分かりましたが、音質の差が商品によって天と地の差です。
安くて音質の悪い商品はつけた瞬間後悔しました。音割れ・音漏れが酷く使い物になりませんでした。
本の1,000円-2,000円高い商品を購入すれば音質はグンと上がるので妥協しないで購入するのがおすすめです。
特に骨伝導イヤホンは一度購入したら長く使うものなので音質は大事ですね◎

骨伝導イヤホンの選び方②音漏れ

筆者

骨伝導イヤホンの音漏れはある程度仕方がありません。
とはいえ商品によって音漏れが差が激しいのも事実で、本記事では音漏れも比較的小さい高音質の骨伝導イヤホンを厳選してご紹介していきます◎

骨伝導イヤホンの選び方③バッテリーの持ちの良さ

筆者

特に2,000円台の超安価な骨伝導イヤホンに多いのですが、バッテリーが8時間と説明書に書いてあっても実際に使っていると3-4時間で切れたりします。
この点も考慮して本記事ではバッテリー持ちもしっかりした商品をご紹介していきます◎

骨伝導イヤホンの選び方④耳が痛くならないイヤホンを選ぶ

筆者

Amazonには品質の非常に悪い長時間使っていると耳の横が圧迫されて痛くなるイヤホンがあります。
本記事ではこの点も考慮し、負荷の少ない骨伝導イヤホンをご紹介していきますのでご安心ください。

骨伝導イヤホンの選び方(5) 高級感

筆者

これも安めな商品に多いのですが、安物感が強く残念な商品があります。
本記事では音質だけでなく高級感も重視しておすすめを紹介していきます。

骨伝導イヤホンの選び方(6)通話可能か

筆者

前提として骨伝導イヤホンにそこまでクリアな通話性能を求めない方が良いです。最低限会話ができるくらいに思っておけばOKです。
商品によっては最低限の通話もままならない低品質なものがあったのでこちらも注意しましょう。

骨伝導イヤホンの選び方(7)運動時の安定感

筆者

運動時に使いたいという方も多いかと思います。
本記事では運動時に実際に使ってみて安定感抜群だった骨伝導イヤホンをご紹介していきます。

骨伝導イヤホンの選び方(8)防水

筆者

最低限防水機能の記載のあるイヤホンを念の為推奨します。

注意点①

筆者

Amazon等にはレビューが良く、品質の良さそうな商品が多数ありますが、実際に購入してみると
音割れが酷かったり、バッテリー持ちが悪かったり微妙な商品が溢れているのでご注意ください。
特に2,000円台のイヤホンはほぼ100%地雷なので避けた方が良いです。

注意点②

筆者

たまに骨伝導イヤホンのレビューで音漏れの悪さを批判するものがありますが、音漏れを過度に気にするならそもそも骨伝導イヤホンの購入は控えましょう。
骨伝導イヤホンの良さは、耳があいた状態で音楽を聴ける「ながら聴き」です。
例えば外でのランニング中や、家での家事やPC作業中など。またお風呂上がりに耳を塞ぎたくない時などなど。逆に電車内など人が密接した場所ではどんな骨伝導イヤホンでもシャカシャカ音がしてしまいます。

筆者

本記事でご紹介する商品にもこのようなレビューがついていますが、これを気にするなら耳に直接挿入するタイプのイヤホンのご購入をお勧めします。本記事では音質がよく耳を開けたオープンイヤーの魅力を最大限楽しめる骨伝導イヤホンを厳選してご紹介していきます◎

【10個以上買って分かったNo.1】2024年コスパ・品質最強の骨伝導イヤホン3選

筆者

それでは筆者が購入して、本当に良かったス骨伝導イヤホンを3つだけご紹介していきます◎

おすすめ第1位: Roddy 骨伝導イヤホン bluetooth 本物の骨伝導イヤホン ワイヤレス オープンイヤー 耳を塞がない マイク付き ながら聴きに最適 (黒) 5,980円(税込) おすすめ度★★★★★

ポイント
結論Roddyの最新の骨伝導イヤホンが2024年最強のベストバイの骨伝導イヤホンです◎ 
ぶっちゃけ人気売れ筋の1万-2万円台の骨伝導イヤホンより音質全然良いです◎
商品サイトにも記載がありますが、よくある安物の偽骨伝導イヤホンではなく、本物で骨伝導を感じられます。
Amazonで人気の2,000円台とか3,000円台のちょっと安い骨伝導イヤホンとは比べ物にならない音質と高級感です。
今までたくさんの骨伝導イヤホンを試してきましたが、充電の持ち時間・通話のクリアさ・音質・音割れの無さ・コスパ最強です◎
迷ったら選んでおけば間違いのない骨伝導イヤホンといえますね◎
しっかりとした性能の骨伝導イヤホンが欲しいけど、1万円とかは予算がないという方にはぴったりです◎
1年間の返金保証もあるので安心して購入できる点も良いです。
1年間返金保証もあるので、安くて品質の良い骨伝導イヤホンデビューをしたい方は騙されたと思って購入してみてください!
注意点
良いレビューが多いものの一部では音質や通話の品質に批判的なレビューもあります。
もちろん2万円近い骨伝導イヤホンを購入すれば若干品質は良くなります。
しかし様々な骨伝導イヤホンを購入してきた私の結論としては、本物の骨伝導イヤホンかつ高音質、通話の可否、防水性能など総合的に評価すれば間違いなくRoddyがおすすめです◎
これ以上価格を下げると偽物の骨伝導や骨伝導の性能が明らかに低かったり、音漏れがひどい製品ばかりです。
予算に余程余裕がある場合を除いてはこちらが2024年では間違いなくおすすめです。

評価
音質
(5.0)
音割れ・ノイズの無さ
(5.0)
デザインの美しさ・高級感
(5.0)
コスパ
(5.0)
付け心地
(5.0)
バッテリーの持ち
(5.0)
総合評価
(5.0)

注意点: AmazonのRoddy Goods公式店から購入すること。5,980円

ポイント
読者から購入したのに商品が発送されないというお問い合わせを頂きました。どうやらこの商品に相乗り出品をしている中国の違法なセラーが注文だけ取って発送をしていないようです。
Roddy Goods公式の¥5,980円のものを購入すれば間違いなく届きますので下記の画像を参考に間違いのないように購入してください。

購入者のレビュー

 骨伝導、すばらしい! ★★★★★

手頃な価格で、しっかりと骨伝導するヘッドフォンを探していたら何かのレビュー記事で、今年試した10台の中で最上位に入っていたので、購入してみました。骨伝導は初めてで、失敗も恐ろしいのでちょうどよい製品が有ったと、購入。結果はすばらしいです。ほとんど(まったく?)外部には音漏れ等はなく、しっかりと聞こえます。実は、左耳が難聴で、TV視聴では有名なナントカスピーカーも使っているんですが、イマイチフィットしませんでした。骨伝導は耳の神経等に支障があると聞こえないとのことですが、私は幸いにも良く聞こえて、本当にすばらしい!感謝です。この会社のマイク付きトランスミッターがあると最高なんですが。

Amazonより

  性能の良さに驚きました★★★★★

骨伝導イヤホンを初めて購入しましたが、こんなに性能が良いものなのかと驚きました。普段の音量で音漏れの確認をしましたが、周りに迷惑になるようなレベルの音漏れはしていませんでした。(電車での利用は難しいかもしれないです)音質も良く、途切れたりなどもしていなかったのでストレスを感じる事はなかったです。
耳にあたる部分も痛みなどは感じず、ウォーキングしながらの利用も落ちたりなどせず使用できました。
お手頃な値段で購入できて良かったです。

Amazonより

 とても快適!★★★★★

今まで従来型のコード付きイヤホンを使っていましたが、こちらは耳に違和感が無く、軽いのでとても快適です。
音漏れもほぼなく、音質も満足です。動画も音ズレ無く見やすかったです。毎日使いたいと思います!

Amazonより

 かなり改善されています ★★★★★

・前の商品と比べて音質がとても良くなっていてびっくりしました。
・音漏れがかなり改善されている。
・ウォーキング、ジョギング、サイクリングをする時、
 音楽やラジオの音がよく聞こえるのでかなり良くなっている。
・骨伝導イヤホンのボタンで音量調節、スキップができるようになった。
・音がよく聞こえるので会話をしたりする時に、自分の声も聞こえるし、
 大きな声を出さなくてもよい。

Amazonより

期待以上でした。 ★★★★★

まず梱包されている箱が高級感があり驚きました。シンプルで操作も簡単で、ペアリングも簡単に行えました。耳を塞いでいないのに、臨場感がすごくて驚いたのと音質も期待以上でした!
コスパもいいしおすすめできる商品です。

Amazonより

操作が簡単 ★★★★★

優しい音質と着けてるのを忘れるくらい違和感なく軽く、操作も簡単でした。

Amazonより

音質がクリアで最高 ★★★★★

耳にかけやすいが眼鏡の人はズレやすいかもしれない。女性には少し大きいと感じ、首を傾けたりすると当たっていた場所からズレてしまう。
また音量を大きくすると明らかに音漏れしており散歩なら支障はないが電車などの公共機関の際は音漏れしてないか気にしないといけないと感じた。
音質は良く骨伝導なのでクリアに聞こえ、周りの音も聞こえるので総合的には良かった。防水で充電がタイプCなのも高ポイントです。

Amazonより

おすすめ第2位: SHOKZ 骨伝導イヤホン 公式ストア正規品  ¥11,880(税込) おすすめ度 ★★★★★

ポイント
予算が1万円近くある方におすすめなのがSHOKZの骨伝導イヤホンです。
音質も非常に良く付け心地も快適です◎
SHOKZには2万円を超えるモデルもありますが、こちらで十分過ぎます。
2万円台のモデルも購入しましたがそんなに音質変わりませんでした。
評価
音質
(5.0)
音割れ・ノイズの無さ
(5.0)
デザインの美しさ・高級感
(5.0)
コスパ
(3.5)
付け心地
(5.0)
バッテリーの持ち
(5.0)
総合評価
(4.5)

購入者のレビュー

愛用してます ★★★★★

家事をしながら音楽を聴きたいのに、外耳炎持ちでイヤホンなどで耳を塞ぐのが嫌だったので、こちらは私にピッタリでした。音漏れの程度はよくわかりませんが、家でのみ使用。結構ボリュームを上げても同じ部屋の家族は気づかないようです。あまり長く付けていると耳の辺りが痛くなりますが、そんなに気になりません。メガネと併用しても大丈夫です。私はメガネを後からかけています。

Amazonより

 軽い ★★★★

思っていたよりも軽いです。
雑踏でも音楽が聞こえる音量でつかうには音漏れが気になりますが、周りの人は気にならないレベルだと思います。

Amazonより

おすすめ第3位: 日本・設計 RockShine オープンイヤー スポーツイヤホン 耳を塞がない ワイヤレス イヤホン  ¥6,680(税込) おすすめ度 ★★★★

ポイント
こちらも数ある類似商品の中ではコスパがよくおすすめNo.3です。
全体的に品質は80点くらいのイメージです◎
評価
音質
(4.0)
音割れ・ノイズの無さ
(4.0)
デザインの美しさ・高級感
(4.0)
コスパ
(4.0)
付け心地
(4.0)
バッテリーの持ち
(4.0)
総合評価
(4.0)

購入者のレビュー

軽くてランニング時に最適 ★★★★★

骨伝導を使用するのは初めてで、主人の前で動かして見せました。
耳を塞がずに音楽を楽しめるのが気に入ったようです。
到着した日の散歩に持って行ったまま気に入ってしまい、主人のモノになってしまいました笑
散歩やランニングなど、外で使用するのに危なくなくて良いです。

Amazonより

ながら聴きに最適 ★★★★★

よいところ.
1.装着感がとにかく軽い
2.耳をふさがず、安全安心
3.音がよい
このタイプのワイヤレスイヤホンはじめてですが、
すごくいいです。ながら聴きに最適!
まだ使いはじめて1ヶ月なので、耐久性はわかりませんが。

Amazonより

他におすすめはある?

筆者

筆者は2023年12月に改めて人気上位の骨伝導イヤホンを5つ購入してみました。使ってみた感想としては、やはり本記事で紹介した3商品が安定してストレスなく使えるので、新しくおすすめできる商品はありませんでした。

最後に

以上最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

少しでも皆さんの骨伝導イヤホン選びの参考になりますと幸いです。